中国人の見方

毛沢東 初代国家主席・中国共産党主席
台湾の今日の経済発展は、日本時代のインフラ整備と教育の賜物です。当時、搾取に専念したオランダやイギリスの植民地と違い、日本のそれは良心的な植民地だったのです。

戦前の日本の台湾統治に対し謝罪する必要などありません。戦後の日本政府は深い絆を持ちながら世界で一番の親日国家である台湾を見捨 てました。謝罪すべきはむしろ戦後の日本の外交姿勢です。

 

蔡焜燦『台湾人と日本精神』

 

 

中国、宋の太宗 (在位976年‐997年)
日本の国王が、ひとつの性で継承されて、臣下もみな世襲しているということを聞き...: 自国の中国は分裂断絶の歴史なのに、日本は「継襲して絶えない。これは思うに古の道である」と言い、日本の一系が途絶えることのないほど平和が続く国家であることに羨望しています。
 

中国の正史「宋史」、日本賛辞の至言33選 ごま書房

 
そしてその約1千年後、アインシュタインは、「一系の天皇を戴いていることが、今日の日本をあらしめた」と言っています。

 

 

隋書倭国伝 中国史の中における隋代を扱った歴史書 (7世紀)
「人はとても物静かで、争いごとはまれで、盗みも少ない。気候は温暖で、草木は冬でも青く、土地は肥え美しいところです。性質は素直で雅風があります」
 

日本賛辞の至言33選 ごま書房
 

 

魏志倭人伝 中国の歴史書『三国志』中の「魏書」第30巻烏丸鮮卑東夷伝倭人条の略称。当時、日本列島にいた民族・住民の倭人(日本人)の習俗や地理などについて書かれている。著者は西晋の陳寿で、3世紀末(280年(呉の滅亡)-297年(陳寿の没年)の間)に書かれ、陳寿の死後、中国では正史として重んじられた。

「盗窃せず、諍訟少なし」(盗みをせず、訴えごとも少ない)
 
西暦に200年頃の日本は既に、刑法の施行、租税の徴収、市が立ち、倉庫、商店があり、貿易を行い、魏の国に使者を送るなどの外交も行い、国としての形が整っていたことがうかがえます。
 
この国の人は、泥棒をしません。と言われると、日本人としては、失礼なことを言われているような気がします。ですがそれは、中国や世界の物差しで計ると、驚くべき美点なのです。
 

日本賛辞の至言33選 ごま書房

ganbarenihon – ブログ ネットdeデュッセル

東大は真っ赤っか (Tue, 02 Mar 2021)
虎ノ門ニュースの解説者の1人に藤井厳喜さんという人がいます。 ハーバード大学を出… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

中国は本当に悪者? (Sun, 28 Feb 2021)
中国のウイグル、チベット、モンゴルなどでの蛮行が明るみに出てきています。 いえ、… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

雛人形は天皇皇后両陛下 (Sat, 27 Feb 2021)
うちのボス( = カミさん = 神様) は古風?なところがあって、毎年その時期に… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ユニクロは大丈夫? (Fri, 26 Feb 2021)
昨日の続きですが、Primark は安過ぎて怖くなってきました。 安い物(= コ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

値段が安過ぎる Primark は大丈夫? (Thu, 25 Feb 2021)
ウイグルの残虐行為が世界に中で騒がれるようになってきました。 虎ノ門ニュースでは… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

デュッセルドルフの駅前のお掃除 (Sun, 21 Feb 2021)
先週のドイツはマイナス10度ほどまで気温が下がり、積もった雪がいつまでも溶けませ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

奥が深い武道「弓道を科学する」 (Sun, 21 Feb 2021)
海外でも普及している柔道、剣道… 特に柔道はドイツでもかなり普及していて、ドイツ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

世界を良くする日本 (Fri, 19 Feb 2021)
日本のことを少し知るドイツ人が、日本人と挨拶をする時に少し頭を下げる人がいます。… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

現在の天皇は126代目。敗戦しても日本がひとつの国として続いている理由 (Sun, 14 Feb 2021)
日本は、世界でも稀にみる、いえ、唯一同一の天皇家が126代も続いているとても珍し… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツのお粗末な施政 (Fri, 12 Feb 2021)
先日、うちのボス(= カミさん = 神様)がボヤきました。 「バカだよね〜、ドイ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

オリンピック森会長の辞任 3 (Fri, 12 Feb 2021)
ついにお辞めになりました。 と言うか、辞めさせられたと言うか… 今朝のユーチュー… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本は嫌な(ダメな)国になりつつある? (Thu, 11 Feb 2021)
再び、森元首相の発(失?)言問題。 「女性の話しは長い」 が、どうして国会で騒ぎ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

教科書の問題、日本の将来の問題 (Wed, 10 Feb 2021)
再び虎ノ門ニュースで素晴らしい記事です。 今の日本の教科書が、いかに嘘だらけか…… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

法律、規則は本当に必要? (Wed, 10 Feb 2021)
以前、自然の法律(法則)は破ると大変なことになるものの、人間の作った法律は大した… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

今、世界で話題の国、ミャンマー。そのミャンマーと日本の関係 (Wed, 10 Feb 2021)
私がこのブログでちょくちょくご紹介する、どうして日本が素晴らしいのか… (それで… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

日本人は走る。走ると誠意が見える。 (Sun, 07 Feb 2021)
律儀な日本人は、時間に遅れるとついつい走ります。 時間に遅れてなくても走る人が結… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

何とびっくり、デュッセルドルフの街中でも、人間ラッセル車(の仲間・有志)現る… (Sun, 07 Feb 2021)
「人間ラッセル車」のことをフェースブックでもあげたのですが、少ししたら こんな写… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

森、元首相の失言がおかしい? (Sun, 07 Feb 2021)
女性の話しは長い。 一般論としては、誰でもそう思っていることでは? それで辞任を… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

この冬、ドイツは2回目の雪。再び「人間ラッセル車」出動! (Sun, 07 Feb 2021)
腰痛持ちなので、お尻が痛くてもう走っては出来ないものも、歩けばまだ例のおばあちゃ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

法律なんてクソ喰らえ? (Sat, 06 Feb 2021)
その昔、ヤンキーだった私には、実は法律なんてそんなものでした。 法律なんて、人間… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

コロナに感染すると、差別を受けるからと自殺してしまう人が出る国、日本… (Fri, 05 Feb 2021)
コロナにかかり、小学生の娘さんが学校でいじめを受けるだろうということで自殺… と… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

自己アピールが下手な日本人 (Fri, 05 Feb 2021)
他国と比べると、日本はコロナ感染者、死亡者が極端に少ないので、他国でひどいところ… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

久しぶりのデュッセルドルフの駅前の掃除 (Sun, 31 Jan 2021)
今年のドイツの冬は、ずっと雨でした。 It was very cold but … 続きを読む ›
>> Mehr lesen

行動しないだけ損 (Sat, 30 Jan 2021)
(佐藤仙務さんの記事が再三再四、続きます…) 人生は行動しないだけ損だそうです。… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

成功の反対は失敗ではなくて、何もしないこと (Thu, 28 Jan 2021)
(佐藤仙務さんの記事がまだまだ続きます…) 成功の反対は失敗ではなくて、何もしな… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

Give and take (Wed, 27 Jan 2021)
自分が頼んだことは、ついつい急がせてしまう… 頼み事や、メールの返事… 等 小学… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

年配の人に聞けば分かる (Tue, 26 Jan 2021)
というのが今までの世の常でした。 (佐藤仙務さんの記事が続きます…) ところが現… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

ドイツは久しぶりの雪。そして久しぶりの「人間ラッセル車」出動 (Sun, 24 Jan 2021)
ドイツ、デュッセルドルフ近辺では、何年ぶりかで少し雪が積もりました。 そこで久し… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

じゃあ、どうする? (Wed, 20 Jan 2021)
佐藤仙務さんをご存知でしょうか? 障害により指一本しか動かせないにもかかわらず、… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

コロナで日本の病院が一杯の原因 (Sat, 16 Jan 2021)
は、何と日本の全病床数の僅か3%しか使っていないから… 日本は確か、病床数は世界… 続きを読む ›
>> Mehr lesen

Druckversion Druckversion | Sitemap Diese Seite weiterempfehlen Diese Seite weiterempfehlen
もっと良く知ろう、本当の日本を 当時のGHQ 政策(洗脳) により、本当の日本・日本人のことを知らない日本人、そして世界の人々が多過ぎる... もし本当の日本・日本人を知ると、日本人は誇りを持てる(そうさせないためのGHQ 政策でした。日本が強すぎました...)... 誇りを持てば自身につながり、襟を正せる...  自殺者80人以上/1日、親殺し、子殺しは異常です。 襟を正すと修身(道徳) の大切さが理解できるようになる... 人間が生きていくためのバックボーンである修身が重んじられると、日本が良くなる... 世界に影響する日本が良くなると、「和を以って尊しと為す」 が世界に広まる... 「和を以って尊しと為す」 が世界に広まると、個人主義が減って世界平和につながる...