掃除プロジェクト

国に頼る、地方自治体に頼る、人に頼る、他の誰かがやってくれるから、それは他の人の仕事だから、自分だけなら大丈夫...等の、一人ひとりの国民が率先して良い事を行わないことが国を駄目にしてしまいます。

 

国を良くするのは政治家でも官僚でもありません。国民一人ひとりの小さな良い行いが国を良くします。不思議な力を持つ掃除を率先して行うことにより、一人ひとりの小さな力が集まれば、国を良くすることも不可能ではありません。

 

Druckversion Druckversion | Sitemap Diese Seite weiterempfehlen Diese Seite weiterempfehlen
もっと良く知ろう、本当の日本を 当時のGHQ 政策(洗脳) により、本当の日本・日本人のことを知らない日本人、そして世界の人々が多過ぎる... もし本当の日本・日本人を知ると、日本人は誇りを持てる(そうさせないためのGHQ 政策でした。日本が強すぎました...)... 誇りを持てば自身につながり、襟を正せる...  自殺者80人以上/1日、親殺し、子殺しは異常です。 襟を正すと修身(道徳) の大切さが理解できるようになる... 人間が生きていくためのバックボーンである修身が重んじられると、日本が良くなる... 世界に影響する日本が良くなると、「和を以って尊しと為す」 が世界に広まる... 「和を以って尊しと為す」 が世界に広まると、個人主義が減って世界平和につながる...