Das Wunderland Japan

 

プロローグ=独特な日本人の抜粋
 
簡単な歴史
 
独特な日本人
ちょんまげ、お辞儀、腹切り、謝る国民性、神風特攻隊、謙遜は美徳、
 
日本の特徴
 教育 そして外交が下手
 
 
抱えている問題
 
 
 
今からわずか150年ほど前までは、多くの男がハゲ頭のような上に束ねた髪の毛をちょこんと乗せた、奇妙さたぐいまれなるヘアースタイル(*) をして、それまで200年以上も鎖国をしていた国が、大国の中国やロシアと戦争をして勝ってしまったのでしょうか。普通に考えれば、他国と比べて遅れをと るだけの鎖国中でさえ、あのゴッホが画商である弟に宛てた手紙に、”全ての自分の作品は、多かれ少なかれ日本の画(浮世絵)にもとずいている” と言わしめる美術が生み出されたり、微分積分学をニュートンやライプニッツよりも早く、そしてベルヌーイ数をベルヌーイよりも早く発見していたと言われる 関孝和という偉大な数学者や、サテライトを使った最新の地図とほとんどかわりのない日本地図を既にあの当時に完成させていた伊能忠敬など、何人もの才人を 生み出す文化が作り上げられたとはいえ、西洋と比べれば何も無かったに等しい日本がわずかな時を経て大国の中国やロシアに戦争で勝ってしまうというのは ちょっと信じられないことです。それは勿論その当時、世界中で驚かれました。
 
* なぜあの当時に日本人男性がちょんまげなどという奇異なヘアースタイルをしていたのかはいまだに謎だそうです。
 
現在の天皇が第125代目。これだけ同一のファミリーで皇室(あるいは王室)が長く続いている国は世界広しといえ日本以外にはありません。満州や第二次世 界大戦こそやり過ぎ(?) だったのかもしれませんが、日露戦争のように白人の国と戦争をして勝ってしまったり、あのアメリカと戦争をしてしまった国はアジアでは日本を除いて他には ありません。でもそれだけに敗れた後の罰は、東京裁判などで一方的な罪滅ぼしをさせられたり、日本語がアルファベットに置き換えられてしまう危機を迎えた り、その後アメリカでもマクガバンレポートによって大変優れていることが判明した日本食が否定されて、アメリカで余っていたパン(小麦)と、身体に合わな くて消化もできない牛乳が普及させられる羽目にはなりましたが、あのマッカーサーさえも、日本のようにこれだけ資源のない国が資源を輸入できなくなれば誰 でも戦争を始めると言ったらしいですからしょうがなかったのかもしれません。
 
いまさら西洋人を責めるわけではありませんが、あの当時は西洋の列強が東洋の弱々しい国々を次々に植民地化してむさぼる、西洋の国々が東洋の国々を次々と 征服する時代だったことは事実です。その時代において西洋人が唯一、”ん?、この国はなんか変だぞ…” と思わせるフシが日本にはありました。日本以外の東洋の国々では西洋人がしたい放題だったのが、日本では例えば大名行列に割り込んで入ってしまった乗馬を 楽しむ西洋人が、”無礼者!” とばかりに大名行列のお侍さんに切られてしまうような国でした。これには西洋人もびっくりしたようです。勿論日本もその償いの大きさには驚いたようです が…
 
考えてみれば日本とは、海外から取り入れて>都合よく自分に合わせて消化して>自分のものにしてしまう… のが得意な国民ではないでしょうか。漢字は元々 中国で、世界三大聖人の誰もが生まれるよりもはるか前に生まれたそうです。それを取り入れて日本語に組み合わせてしまい、そこに独自のひらがなやカタカナ などを加えて大変便利な言語にしてしまいました。そして日本語の単語は使いやすさのためにいとも簡単に略されてしまいます。安保、電卓、ダメ元… カタカ ナの外来語まで、マック、ワープロ、スマホ… しまいには両方合わせた、アメ車、アメ横、イタ飯などもあり、それらの究極は何と言っても KY などでしょうか。最初にKY を聞いたのは丁度正月過ぎだったので、”今年も宜しく” までそんな姿になってしまったのか… と当時、勘違いしてしまったものです… 笑。
 
日本では昔(今も?) 水と安全がタダの国と言われました。確かにお店に入ればまずは無料のお水が出てきますし、田舎に行くと鍵をする習慣がなくて都会育ちは理解に苦しみました。そんないい国からドイツに来て暮らし、どうしてドイツの生活の方がいいのでしょうか…
産業 五輪/航空産業不可欠企業
風景写真をデュッセルで募集
各YT ユーザーの動画チェック
Omotenashi bushido
 
現在の加工位置
Kunstler Top Bilder/jap. Joke
日本の三大名園
日本語 季節 163/165/166ページ
六然 464
公文の本 写真
 
招き猫の写真を探していたら見つけました。
 
 
こちらは昨日川崎さんのPCで見たものです。
 
こちらは無料写真のリンク集です。
 
Doku bushi..?
Kinsei1560
Samurai challenger
Das schwert der samurai (katana) 1/5
Manga Mediacontainer
Tennou Heitai Irukandji Apache
Dareios Manga Sumo
正座は室町時代
観光 川越市
日米安保条約
UN. nato..?
Youtube
Verfassung 2? Artikel 9
占領下 kaiser und armee
Doku deutsch
Japan Land der Extreme
Omotenashi Gastfreundschaft auf j.(Ryokan)
Der Kimono Zauber aus Seide 
Der Abt von Antaiji ein deutschee
Ninja Japans Schattenkrieger
Majestaet
Kyotos Baudenkmaeler
Geisha
Manga
Nou
Dareios Michinagare
 
DOKU der tawaraya ryokan
favidstv Faszination Erde Japan
 
Tokyo Freeters
Sphinx Gefangenen. 
(Schogun)William Adams..?
 
Imperium
Traumhafte Kueste okinawa
Doku Naginata in japan
Apetit auf japan 
 
Faszination erde das andere japan
インド、インドネシア、ビルマ、マレー、パラオ、ベトナム

 

 

Druckversion | Sitemap Diese Seite weiterempfehlen
もっと良く知ろう、本当の日本を 当時のGHQ 政策(洗脳) により、本当の日本・日本人のことを知らない日本人、そして世界の人々が多過ぎる... もし本当の日本・日本人を知ると、日本人は誇りを持てる(そうさせないためのGHQ 政策でした。日本が強すぎました...)... 誇りを持てば自身につながり、襟を正せる...  自殺者80人以上/1日、親殺し、子殺しは異常です。 襟を正すと修身(道徳) の大切さが理解できるようになる... 人間が生きていくためのバックボーンである修身が重んじられると、日本が良くなる... 世界に影響する日本が良くなると、「和を以って尊しと為す」 が世界に広まる... 「和を以って尊しと為す」 が世界に広まると、個人主義が減って世界平和につながる...