微細バネ

ボールペンのペン先には0.5mm程度の球が入っています。このボールを支えているのがミクロ発條のバネです。

驚くべきは、そのシェア。

 

なんと世界シェアおよそ50%!

 

世界中のボールペンの2本に1本はミクロ発條のバネが使われているのです。

 

ボールペンのバネと言っても、分解すると出てくる芯を押し出すバネではありません。こうした精密バネの加工技術を活かして新しい挑戦を続けるミクロ発條。

 

そのひとつが、医療分野への進出です。内視鏡やカテーテルに使われるコイル。

 

「今はスプリングに『プラスアルファ』したものを開発しています。

現在、信州大学との共同研究も進めています。

 

血管内の中の治療に使う処置具の開発を地元大学といっしょにやっていますが、何とかスプリングにプラスアルファをくっつけたものですね、これから世の中に出していきたい」と、小島社長。

 

ボールペンのペン先から、最先端の医療機器まで、メードインナガノ、ミクロ発條の小さなバネが私たちの暮らしを支えます。

 

https://youtu.be/Osifc96CpXE

 

 

Druckversion Druckversion | Sitemap Diese Seite weiterempfehlen Diese Seite weiterempfehlen
もっと良く知ろう、本当の日本を 当時のGHQ 政策(洗脳) により、本当の日本・日本人のことを知らない日本人、そして世界の人々が多過ぎる... もし本当の日本・日本人を知ると、日本人は誇りを持てる(そうさせないためのGHQ 政策でした。日本が強すぎました...)... 誇りを持てば自身につながり、襟を正せる...  自殺者80人以上/1日、親殺し、子殺しは異常です。 襟を正すと修身(道徳) の大切さが理解できるようになる... 人間が生きていくためのバックボーンである修身が重んじられると、日本が良くなる... 世界に影響する日本が良くなると、「和を以って尊しと為す」 が世界に広まる... 「和を以って尊しと為す」 が世界に広まると、個人主義が減って世界平和につながる...