ゼロ膨張ガラス

国立天文台の超巨大望遠鏡に欠かせないのは、膨張しない特殊な光学ガラスです。

 

神奈川県の光学ガラス専門メーカーのオハラは、ゼロ膨張ガラスという、1度の温度変化で0,00002ミリ以下の変化をしない、一辺72cmの鏡を492枚組み合わせて主鏡口径30メートルのハワイの次世代超巨大望遠鏡)TMTに使われています。

 

TMTとは、アメリカ、カナダ、中国、インドの4カ国による共同プロジェクトで、ハワイのマウナケア山の次世代超巨大望遠です。

 

 

 

Druckversion Druckversion | Sitemap Diese Seite weiterempfehlen Diese Seite weiterempfehlen
もっと良く知ろう、本当の日本を 当時のGHQ 政策(洗脳) により、本当の日本・日本人のことを知らない日本人、そして世界の人々が多過ぎる... もし本当の日本・日本人を知ると、日本人は誇りを持てる(そうさせないためのGHQ 政策でした。日本が強すぎました...)... 誇りを持てば自身につながり、襟を正せる...  自殺者80人以上/1日、親殺し、子殺しは異常です。 襟を正すと修身(道徳) の大切さが理解できるようになる... 人間が生きていくためのバックボーンである修身が重んじられると、日本が良くなる... 世界に影響する日本が良くなると、「和を以って尊しと為す」 が世界に広まる... 「和を以って尊しと為す」 が世界に広まると、個人主義が減って世界平和につながる...